2019年01月13日

チリが積もれば山とはいうが

≪ワンコイン貯金に飽き≫
世の中の諸概念やシステム等にかなり変化が起こってしまった。
今迄の古い金銭感覚では今の金融システムについて行けるかな。
息子のためにここ数年、受験費用にと500円コインの貯金を実施。
出張、外食の多い生活なので郵便ポストの大型貯金箱に、ビックリするほどの額が毎年貯まりました。
また、意地になって500円コインを集めたが、これを貯金口座に入金するのにとんでもない手間がかかります。
近年の受験方法が複雑化し関係費用は口座引き落とし、授業料は口座振込。
やっていたことが無駄骨、徒労に感じる今日この頃です。
私的には、チリを集めて小山をつくるよりも、貯めた小山を持って観光を兼ねてマカオに行って大山の夢に賭けたいです。
年を取るほど昔の気ままな時代に戻りたいように気分。
今年貯金額は去年の半分程でした。








  


Posted by 三橋 at 12:41Comments(0)

2019年01月08日

東京2020オリパラボランティアin千葉

≪どうなる実際の達成度≫
募集人数を集めるのに当初は苦戦の様子。
締切が近づくにつれ千葉県の肝いりで若者をターゲットに大学等でPR作戦を展開。
最終的に2.1倍の6,300人程の応募者が集まったようです。
しかし、流動的な1年半先のスケジュールを若者達が立てられるかは疑問である。
40歳以上の応募者が圧倒的に多い様です。
推測から就労している人は日常生活延長の余暇利用、定年退職している人は刺激的な時間作りにも見える。
どうも日本の若者のボランティア意識は欧米人より低いようですね。
  


Posted by 三橋 at 23:44Comments(0)

2019年01月06日

ヤットおせち料理を完食

≪チョット気張ったかな≫
京都下鴨茶寮からネット注文で取り寄せた物が、やっと食べ終わりました。
若い世代はあまりおせち料理が好きでないようです。
しかし、伝統文化を息子達に見せようと思い毎年無理しております。
見栄を張った後は、もったいないという思いでいつも残飯整理となります。
いつか彼等も親の気持ちに気付くことでしょう。


  


Posted by 三橋 at 23:09Comments(0)

2019年01月03日

人生の悲哀を見る

≪連れを失った人生の先輩≫
居るべき人の姿が隣になかった。
元気に振る舞っていたが、心の奥に隙間を感じた。
80歳過ぎの老いらくの恋でも茶飲み友達でもいい、彼に生きる喜びを思わせる出会いを願う。
1968年のメキシコ五輪後から1984年のロス五輪後まで、オパール王としてメキシコ日系人の旗頭だった。
その時代、ロスアンゼルスとメキシコシティにあった彼のSADAOという宝石店は、お客さんがあふれていたのを思い出す。


  


Posted by 三橋 at 03:33Comments(0)