2017年08月30日

訪日外国人観光客の月間記録更新

≪7月の数値が発表≫
月間268万1500人。80%は東アジア(中国・韓国・台湾・香港)から。
日本を嫌う国からの観光客が多いのは皮肉でしょうか。
観光数値の動向がここまでニュースになる日本になるとは誰が想像したか。
日本政府観光局(JNTO) - Japan National Tourism Organizationが存在価値を増す。
マスツーリズムは変容・多様化の下、世界的な社会変化をもたらしている。
国を代表するフラッグ航空会社からLCCが国際観光の表舞台に。

  


Posted by 三橋 at 00:25Comments(0)

2017年08月28日

どうなる日本のIR・カジノと観光

≪足踏み状態≫
カジノ誘致に熱かった東京都や沖縄県が遠ざかる。
興味のあった行政の組長達は選挙を意識して右往左往。
私たちの計画した復興カジノも頓挫。
2020東京オリンピック・パラリンピックには間に合わず。
その後の観光資源にと先送り状態。
経済優先かギャンブル依存症に懸念か?
日和見主義となった日本の政治家と日本人。
何か大きな事件や圧力が無いと動かない日本の将来に不安を感じる。
攻撃は最高の守りであることも忘れてはならない。
北朝鮮の狡猾さを学ぶべきかも知れません。


  


Posted by 三橋 at 01:16Comments(0)

2017年08月26日

DIYでなんでも挑戦

≪プラスチックは難しい≫
駐車場の屋根の修理に挑戦しました。
木材と違い、材質により使う接着剤も違うとは知らなかった。
暑さでへ変形し割れているものを修理するのは、経験が必要です。
悔しかったが妥協の作業となりました。

  


Posted by 三橋 at 09:29Comments(0)

2017年08月24日

かさむ外食費に悩むジイ

≪学食が不味いので苦労します≫
今日の焼肉一匠のランチ代は1750円でした。また予算オーバーに反省。
私だけでなく家族にまで食への贅沢願望が蔓延。
変なところに使うより健全かも知れません。
ここ数年外食の出費ががうなぎ登りの状態。
古い言い方をすると、エンゲル係数が右肩あがりで、家計がピンチ。
何時ベンちゃんの残りローンが返せる心配になっています。
それより今日ビビッているのは焼肉からの0-157感染ニュース。

  


Posted by 三橋 at 21:29Comments(0)

2017年08月24日

琵琶湖の人力飛行機競技会

≪盛夏の恒例イベントになった≫
行こうと思いながら、まだ行けていないのが残念です。
手作り人力飛行機による飛行距離競技コンテスト。
グライダーとプロペラ部門があります。
毎年大学チームと社会人チームが技術と体力を競っています。
今回の優勝記録は下記です。
・グライダーが400数十メートル。
・プロペラ(足こぎ)が40km(往復飛行で約1時間30分強、時速は約27km位)
笑える物から航空機メーカーのような作品まで、千差万別。
また、製作に関わる苦労話やパイロットの背景紹介が興味深いものでした。

  


Posted by 三橋 at 19:57Comments(0)

2017年08月23日

日本武道館での日本一

≪恒例のように優勝はしているが≫
学生団体での優勝と成ったが、あまり褒める気分になれない結果。
不満であっても勝った時くらい褒めないと今の学生はついてこないと言われたが・・・・・。
勝てば良いのでなくでどんな試合をして勝つかという武道の美学を忘れてはならない。
2020年東京オリンピックの空手競技はどんな結果を出せるか心配である。
男女3クラス体重別の組手競技と男女の形競技の8カテゴリー。
いくつ金メダルが取れるでしょうか。
来年は分からないので写真に納まりました。

  


Posted by 三橋 at 01:01Comments(0)

2017年08月22日

トランプ大統領もただのオッサン

≪子供の頃の思い出≫
小学校の時にセルロイドの下敷使ったこと。
また、ガラスをロウソクで焼いてススをつけ太陽を見たことがあります。
どんな日食を見たかは覚えていませんが、昼間なのに暗くなったような気がします。
NYCのタイムズスクエアーもカウントダウンの日のような混雑ぶりです。
トランプ大統領もただのオッサンですね。
テレビでも神秘さを感じられ、とても見たかったです。
テレビから写真を撮ってみました。
ドーナッツも日食ドーナッツという名だそうです。
どこでも一般人の発想は似てしまいますね。




  


Posted by 三橋 at 21:49Comments(0)

2017年08月22日

オープンキャンパスシーズン

≪一種のキャンパスツアーのようです≫
日本では何時頃、何所から発祥したのでしょうか。
アメリカでは1年を通して大学の詳細を紹介するオフィスが設置されており、専門スタッフが待っています。
どの大学においても入学希望者が一番興味を持つのは奨学金です。
もちろん、教育も重要なポイントとなっています。
アメリカの学生は大人で、自分のスキルアップや経済状況優先に、学部を選びます。
日本の学生は、何を学ぶかよりも大学のブランド名優先が目立ちます。
言い換えれば、専門性の高い学部以外は何学部も一緒という感が否定できません。
我々の時代、就職で悩むのは文学部の学生でした。
ほとんどの求人票の条件に、文学部は除くとありました。
今では考えられませんし、一般の会社は学部問わずです(言い換えれば無記載)。
ともあれ、国公立大学、私学を問わず大学側は参加者の毎年の動向が気になるものです。
あまり少子化と言い過ぎにも思えますが、甘いかな?



  


Posted by 三橋 at 10:09Comments(0)

2017年08月17日

どちらが正しいのでしょうか

≪雑草の成長度≫
今年はゴールデンウィーク後の雑草の伸びがビックリするほどスゴイと感じる。
東北は多雨低温、東京圏は高温多雨、関西は高温晴れ。
雨が多いと成長が早いのか。
好天が多いと成長が早いのか。
どっちなのでしょうか? 
8月になってから裏庭がジャングルになってしまいました。
手入れをしているが雑草の伸びについて行けない。
芝生をはがして庭中をコンクリートにしたい気持ちです。
来年はその気持ちが勝つかも知れません。
ゴルフの練習が家では出来なくなっちゃうかな。

  


Posted by 三橋 at 00:20Comments(0)

2017年08月15日

この天気は何なの

≪初めての経験が繰り返される≫
春が春でなく、雨季が雨季でなく、夏が夏でなく。
この変な気候に手紙に季語が書けない。
今の日本若者は、食材・季節・催事から読む季語とは疎遠になりつつあります。
日本の四季感覚が多面に渡り変容・変則的となり社会生活全体に大きな影響も出ているかも知れません。
気候も想定外はあたりまえの時代に入り、日本はどうなるの?世界はどうなるの?
北朝鮮はどう動くの、何を考えているの?
私は、昼飯と夕飯を後何回できるかを考えているだけです。
ノーテンキと言わないで下さい。
スローフードを推進する真からの平和主義者です。  


Posted by 三橋 at 18:46Comments(0)

2017年08月15日

ローカル花火の競演には限度

≪一つにして大きな催しに≫
同じ日に近隣でショボイ花火より協力して名物となるようなものに。
尺玉花火の規模では、遠くからは人は呼べないでしょう。
観光の一つのイベントと市の観光課や商工会議所が考える必要ありです。
今後、人口減少に合わせるように個人商店や地元経営者は減る一方です。
寄付金を一ヶ所に集めて、見栄えのある花火大会にしては如何でしょう。


  


Posted by 三橋 at 01:16Comments(0)

2017年08月05日

仙台七夕は明日から

≪台湾からも応援団≫
仙台駅のメインホールは人だかり。
本番に向けて盛り上がりは十分。
また、仙台七夕は浴衣が似合いますね。
可愛い娘さんが目立ってます。


  


Posted by 三橋 at 21:51Comments(0)

2017年08月05日

クラフトビールが飲める

≪こだわりのビール党が集まる≫
こんな店が千葉県にあるのは嬉しいですね。
しかし、大グラスビール(500ミリリットル)が1杯1300円は高いです。
各クラフトビールは特色があり味わい深く楽しめますよ。
さぁー!捜して行ってみてください。



  


Posted by 三橋 at 21:30Comments(0)

2017年08月04日

「みやぎ総文2017」というイベント

≪総文紹介≫
41回目を数える全国高等学校総合文化祭が宮城県で開催。
宮城県内全体のイベントで、7/31~8/4が開催日でした。
仙台市で手頃価格の部屋が取れません。
偶然、1ヶ月前に予約を取っていたので私は大丈夫でした。
驚いたのは朝食のレストラン内。
若者でいっぱい。イベントの講評話で賑やかでした。
高校総体に対抗した高校生の文化イベントのようです。
概要文をご紹介します(コピー)。
芸術文化活動に取り組む全国や海外の高校生約2万人が宮城県に集い,日頃の活動の成果を発表し,技を競い,交流を深める「高校生最大の芸術文化の祭典」です。
みやぎ総文2017では,演劇や合唱など大会規程で定める19部門に加えて,特別支援学校,ボランティア,軽音楽,工業の4部門,合計23部門を開催します。  


Posted by 三橋 at 19:39Comments(0)

2017年08月01日

仙台の新市長の郡さんへ

≪運と能力を持ったお方ですネ≫
投票日前日に仙台市のフクサーの事務所を訪問。
第三者的にはセイカンとに見えました。
しかし、選挙は風次第で表になったり裏になったり。
今回は、安倍政権に?が付いたのかも知れません。
彼女とは政党に関係なくお付き合いしてもらっていました。
一段落したら表敬訪問に仙台市長室にイコカー!
でも、仙台市役所はショボインです。
あまりにも県庁舎との差が。
安全面からそろそろ新庁舎建設にもクレームはないのではと思います。
  


Posted by 三橋 at 01:14Comments(0)