2008年12月31日

最後の上海ガニ

≪年末のキメ食≫
上海ガニを食べられるということでに日航プリンセス京都ホテルの中華に行ったのに、残念でした。
上海ガニの料理を予約で頼んでおいたのに一匹ままのカニはは終わってしまっていた。
その気では食べましたが、原型がないと何となく本物を食べた気になりません。
  
≪場所が分かりずらいですね≫
  


Posted by 三橋 at 10:34Comments(0)

2008年12月30日

東京駅で新幹線トラブル

≪日本人の過信なのか≫
どんなに技術が向上しようと最終入力は人間がおこなうもの、最後まで気を抜かないプロ精神が必要でしょう。
東京駅の東北新幹線・上信越新幹線の乗車客は、いつ運行されるか分からない列車待ちで散々の様子。
新幹線ホームへの出入り口だけでなく、地下の銀の鈴や名店街の周りも大混雑でした。
私は東海道新幹線だったので幸運にも巻き込まれませんでした。
  
  


Posted by 三橋 at 10:54Comments(0)

2008年12月29日

ディズニーのホテルが

≪これが嫌いです≫
どうしてこんな時に雪が降るの。
短い休暇を計画通りに活用できないのがもどかしい。
26日の御用納めが終わった後に東京に向けて夕方に出発出発したかったのに。
やっととれたディズニーホテルがの一泊がパーになってしまいました。
    


Posted by 三橋 at 22:30Comments(0)

2008年12月27日

外国人用温泉本

≪今日からあなたも温泉通≫
ポケットサイズのコミック本で制作しました。A6サイズの48ページです。
やっと念願の多国言語の温泉入浴の手引きが三橋ゼミで完成しました。
発注してあった印刷屋さんから25日の午後に納品されました。
5000部の宣伝用の製本であったが大変費用がかかりました。この錬金術は何れ雑誌で紹介します。

≪キャスト紹介≫
主人公は、可愛い女の子の花ちゃんとチョット生意気な健ちゃんです。
この二人が温泉始めての外国人に入浴の作法を説明いしていきます。
これさえあれば温泉不慣れな外国人も安心して温泉入浴が楽しめます。

≪ご注文を承ります≫
書店に並べられるのは、もう少し先になります。
興味のある方には100冊単位(1冊200円)でお分けいたしますのでご連絡を下さい。  


Posted by 三橋 at 02:32Comments(0)

2008年12月25日

ママから電話だった

≪センセーきてぇー!≫
国分町のママからの留守電でした。
よほど暇なのかな? 最近はお客が少ないと人から聞いている。
もうチョットじらせてやろうと思って、2時間ホッテおきました。

≪表示を見ずに≫
携帯が鳴ったので「今日は無理だよ!」と答えてから、ンンン・・ヤバイ!face18
「あなた何言ってんの!face09」 ありゃーママ違いだった。
こんな話を年末・年始の時期のお笑いとして聞きます。お気をつけ下さいませ、お酒好きの皆さん。  


Posted by 三橋 at 00:33Comments(0)

2008年12月24日

1500億円の赤字位で

≪トヨタの赤字≫
日本全体が右往左往するのはみっともない。常に赤字の国家もあるではないか。ドーンと構えて、頑張りましょう。
1941年の太平洋戦争勃発以来の赤字?60数年間の黒字続きとは、あまりにもトヨタが良すぎたのではありませんか。
昨年の2兆2千700億円の営業損益と1500億円の赤字とは落差が大き過ぎるが、他の大手企業ではその位の赤字計上は珍しくない。
トヨタにとって1500億円なんて大したことがないでしょう。いくらでも回収できる額です。
ただ問題になったのは、日本を代表する優良企業が赤字に転落したということでしょう。
トヨタの経営方針はトヨタモデル言われ、企業貯蓄はトヨタ銀行とも言われていたが、このトヨタにも不可能なこともあるという事例が今回の赤字転落でしょう。

≪一安心≫
宮城県にとっても最大関心事のセントラル自動車工場の起工式行われたということです。
多少の変更はあryにしろ関連企業の進出に担保が取れるということです。  


Posted by 三橋 at 01:49Comments(0)

2008年12月22日

UFOでしょうか

≪おおーあれは!≫
夜9時時前に仙台市青葉区の桜ヶ丘の南上空です。
気になって、カメラを取りにいって撮ったものです。
月ではないですよ。反対の方向にありましたから。
  


Posted by 三橋 at 23:55Comments(0)

2008年12月22日

オリジナル年賀状

≪ホームメイド≫
一時、ワープロでの年賀状作りが話題になった時代がありました。
今はパソコンを使って作る時代になっていますが、今一でした。

≪不景気がいろいろ変える≫
セーブマネーの一方法ですね。
倉庫の寝ていた物が再利用されるのは、大変結構なことです。

  


Posted by 三橋 at 02:40Comments(0)

2008年12月20日

あれは大事故か?

投光機の中の大湯気
爆発事故と思いました。(昔、メキシコで見た石油の輸送パイプの爆破現場)
真夜中の工事が大事故に見えました。
寒いから舗装に使う熱されたピッチから大湯気がでていました。
誰が見てもこの様は大事故の惨状に見えるでしょう。(仙台市青葉区の水の森)
  
  


Posted by 三橋 at 00:03Comments(0)

2008年12月19日

迷惑臭にご注意

≪周辺には悪臭が一杯≫
対象者は注意しましょう。冬場でもかなりの悪臭を感じる時があります。
加齢臭、汗臭、口臭、体臭、他などなどがあります。
その他タバコの臭い、酒の臭い、キムチの臭い、納豆の臭い、干物の臭い、整髪料の臭い、香水の臭い、他多し。
好き嫌いはあるでしょうが、臭いものは臭い。家族、夫婦は慣れて感じないか、我慢しているのか。
ほんとに臭いオジサンが仲間に多い。はっきりいって酒を一緒に飲むのも辛い。
臭い人ほど会議中に臭くなり最悪です。体臭と性格臭は比例するのでしょうか。
もし!自分の悪臭にちょっと無頓着すぎませんか、そこのオジサン。

≪生活悪臭探知機の発明が必要」
快適な臭い、不愉快な臭いを計測して注意を促せたらいいのにな。
今は加齢臭を消す石鹸やシャンプーがお店にでているそうです。
この探知機の計測で、買う消臭剤のレベルを選択して自分に合ったものを選ぶ。
いいビジネスチャンスと思いますが、どうでしょう。
兎に角、適切なもの常習剤、芳香剤で迷惑臭をカットして快適な生活環境を作りましょう。
  


Posted by 三橋 at 00:00Comments(0)

2008年12月17日

政治の裏話

≪福岡氏来仙≫
昨夕、TVタックルにでおなじみの政治評論家の福岡氏の講演がイズミティ21であった。
福岡政行白鳳大学教授とは学会で一緒であった関係から、某先生に依頼されて仲介をすることになりました。
マスコミで問題になったいる今の日本の政治の展望・裏話、国際政治の現状を聞くことが出来ました。中高年が多かったが、中途退場する人はいないほど面白かったのかな?
やっぱり聴講者に一番受けたのは、永田町の裏話でした。


  


Posted by 三橋 at 07:52Comments(0)

2008年12月16日

勾当台公園野外スケートリンク

≪ロックフェラーセンターのアイススケート場もどき≫
セントラルパークのスケートリンクとはいきませんが、ロックフェラーセンターのアイススケート場もどきとして楽しんだら面白いと思います。
韓国ではキミ・ヨナちゃんの人気で大変なフィギュアスケートブームだそうです。
我が仙台市は2006年金メダリストの荒川静香の出身地であり、伝統的にフィギュアスケートの盛んな土地柄です。
本当に浅田真央ちゃんはスゴイですね。一度、目の前ですべりを見たいものです
≪こんなとこから新しい仙台のスケート史が始まるかも!≫
    


Posted by 三橋 at 00:00Comments(1)

2008年12月15日

仙台の2階建バス

≪乗客はたったの3人≫
これでビジネスになるのでしょうか。
(仙台メトロポリタンホテルの正面玄関が発着場所で、午後3時の出発でした)
2階だてバスツアーに始めて挑戦してみました。
大人1500円、子供1000円のコストパフォーマンス納得する人は少ないでしょう。
400年の歴史、100万人都市のこの観光ルート選定には無理があったのか。
通り一編の旅行者はともかくとして、市民は納得するでしょうか。
皆さんも一度仙台市民として、後学のために乗ってみてください。
ツアー後に小学生の息子を騙して光のページェントチェック見学に行きました。
彼は光のページェントに全く興味はなく屋台の飲食店とゲームでした。   
  


Posted by 三橋 at 00:00Comments(0)

2008年12月13日

新ラーメン?

≪米沢ラーメン?≫
久しぶりの食べ物紹介となりました。
山形県の天童市に行って新ラーメン?を発見しました。
あまり聞いたことがない命名なので、少し腰が引け気味で口にしましたが。美味い!
僕は醤油味ラーメンを食べましたが、マッタリした甘味を感じるラーメンでした。
ダシは野菜からでる旨みでだしたものだそうです。
是非、市長選挙最中の天童市に行って挑戦してみてください。
ここの女将さんの心のこもった対応も大きな味付けになっています。
  


Posted by 三橋 at 00:31Comments(0)

2008年12月12日

アガキ

≪終局を前にしたアガキ≫
全てに諦めがついているのに、踏ん切りがつけられない人間の性。
嫌ですね。そして、それをしている自分がここにいる。

≪目的のある誕生≫
者と物との相違なのでしょうか。
最近の社会の変容が僕の思考を狂わせたかな。  


Posted by 三橋 at 01:07Comments(0)

2008年12月11日

反応ない若者

≪原因はゆとり教育というが≫
誰が考えたのですか?この教育は何だったのですか?
何か問題はあって改正されたのですか?何故にそうなのか分かりません。
兎に角、講義中に質問しても学生からの口頭からの反応が今一ない。

≪イエスかノー≫
スペイン語でいえばsi o no(塩野?)と言います。
はっきり自分の意思を表してください。
欧米言語では、はい・・・・・・、いいえ・・・・・・と文頭にはっきり意思を表す。
  


Posted by 三橋 at 00:56Comments(1)

2008年12月10日

シーズン始まり

≪飲む機会≫
・忘年会
・クリスマスパーティ
・新年会
つに始まりました。この1ヶ月強の間に、いろいろなドラマが起こります。
体調には十分ご注意しながらお酒を楽しんでください。  


Posted by 三橋 at 07:22Comments(0)

2008年12月09日

秘湯(二岐温泉)

≪きてみたかった≫
『秘湯の会』の佐藤会長がオーナーの温泉です。
この間降った雪がここではまだ残っていました。標高があるために残雪となるようです。
  
≪セメントが一部剥離≫
川の側にある露天風呂は、素人っぽい素材が手作り温泉を感じさせてくれます。
山間景観の自然の中に露天岩風呂がうまく溶け込んでいます。
    


Posted by 三橋 at 00:07Comments(0)

2008年12月08日

懐かしの合宿地

≪ピカピカのお城≫
なぜか、新しいお城という感じしかありませんでした。
(調べた処、天守閣は昭和40年に建築されたものでした)
昭和43年の空手部の夏合宿地がここ会津若松です。
41年前は、2度と来ないであろうと思った辛い所ですが、何時の間にか例の如く美化されていました。
  
≪景観の変化≫
周辺の樹木の成長は、記憶景観を大きく変えていました。
当然、朝夕のジョギングコースと思われる街並は大きく変わって、先輩が地元ヤクザとやりあったバーも分からなくなっていました。(地元名士の芦原先生の根回しで新聞には載りませんでした。)
学生がバンカラ(硬派)を演じられた最後の良き時代でした。(高倉健バンザイ)
  
  


Posted by 三橋 at 00:00Comments(0)

2008年12月07日

夢を壊す暴挙

≪観光施設調査に行きました≫
念願の福島県の大内宿へ調査に行くことが出来ました。
前世にタイムスリップしたような、DNAを高揚させるこの感じはなんでしょう。
  
≪良識を疑う≫
観光客が歩く歩道の中に進入してくるなんて、危なすぎる。
何を考えているのか、周りを見れば分かるでしょう。
1台の野田ナンバー(千葉県)と同型同色の2台の千葉ナンバー車の計三台が、大内宿中心遊歩道に不法侵入してくる。

≪避けろ!≫
無法国家か?進入路を間違えたのなら、何故戻れない。日本の世も末か?
若者だけでなく、良識のある年配者も同情していたのに考えられない。
千葉県人として悲しく、世間に対し恥ずかしい。
      


Posted by 三橋 at 00:01Comments(0)