2020年07月02日

東京での新型コロナ感染急増

≪青山まで行くの≫
こんな時に東京まで行くの?
愚息と愚妻が連日青山の美容院にカットに行く。
私は近所のオバアちゃんの床屋に行っているのに。
この差は何なの。働いているのは誰でしょうか。
そんなの関係ねえー!って
どうでもいいが新型コロナに注意して下さいね。
  


Posted by 三橋 at 21:29Comments(0)

2020年06月28日

断腸の思いで温泉学会臨時理事会の欠席

≪飛沫感染≫
クラスターとして職場での感染が問題となっている。
長時間にわたる会議や同室での作業、他等々。
慎重下で大学から出張許可が下りりたが。
政府の移動制限解除を受け、社会貢献に資する活動は妨げないことと思われる。
しかし、会議直前の許可連絡であったので、スケジュールは既に変更していた。
また、幸いに所属大学の学生や教職員に感染者が出ていない。
個人の問題とは違い、組織にはタラ・レバで迷惑はかけられない。
学会の将来を話し合う重要な会議なので、欠席は断腸な思いであった。
「判断基準というもの」
見えないものは判断を鈍らせたり、間違ったらさせてしまう。
IT情報化が進む中でのデーター判断に下される評価は如何に。  


Posted by 三橋 at 09:22Comments(0)

2020年06月25日

観光好きにGo To キャンペーン

≪8月初旬から開始か≫
予算約1.7兆円の『Go Toキャンペーン”』とは?
新型コロナウイルイス感染収束後に日本国内の人の流れを創り出し、地域の再活性化につなげることを目的とする。
観光・運輸業、飲食業、イベント・エンターテインメント業などを対象に、補助金の支出により需要喚起を目指すキャンペーン施策です。
・旅行商品を最大半額相当補助する『Go To Travelキャンペーン』
・飲食代を2割相当補助する『Go To Eatキャンペーン』
・イベントなどのエンターテインメントを2割相当補助する『Go To Eventキャンペーン」
などが実施される予定です。
キャンぺーを上手く活用してコロナストレスの解消をしてください。  


Posted by 三橋 at 23:33Comments(0)

2020年06月20日

リスクマネジメントの観光復興

≪オーバーツーリズムに備える≫
日本の新型コロナウイルス対策がWHOや他国で高い評価と聞く。
今後、意外に早い期に国際観光は復活していくと思われる。
近年、問題になっていた日本のオーバーツーリズムへの見える対策が急務に。
自粛規制、インバウンド壊滅期間のマイナスを取り戻そうとする一部業者による、良識のない誘客が心配になります。
また、そのことで日本の「お・も・て・な・し」の心を失ってはならない。
この機に将来起こり得る諸障害を考えた観光業のリスクマネジメントが必要となっている。

  


Posted by 三橋 at 10:00Comments(0)

2020年06月19日

ついに河井議員夫妻が御用に

≪期待を裏切る女性議員≫
お騒がせ、前代未聞の国会議員夫妻が逮捕。
旦那は日本国の元法務大臣。ふざけるなと言いたい。  
夫婦で名門K大出身のエリートだって。
選挙違反(買収)が、良いか、悪いかくらい小学生でも知っている。
愛があれば夫婦で同じ拘置所入りかな。
日本は先進国に比べ女性議員が極端に少ない。
女性の地位確立のため女性にもっと政治参加をして欲しい。
しかし、不倫、パワハラ、選挙違反、他、等々。
少ないわりに不謹慎な問題をおこす割合は、男性議員よりも多いかも知れません。
いくら高給が魅力でも、パートタイマー感覚で議員にならないで欲しい。
税金支払いの督促状をもらったジイは頭に来ています。

  


Posted by 三橋 at 13:09Comments(0)

2020年06月19日

移動自粛の全面解除が観光へのステップに

≪待っていた時が来ました≫
今日からやっと県境をまたぐ移動が自由になりました。
この機会を上手に、また大事に活用して観光再興への一歩に。
しかし、控えめな観光活動が求められるでしょう。
  


Posted by 三橋 at 09:17Comments(0)

2020年06月16日

六本木(東京)ラブストーリー?

≪ダメでしょう≫
芸能人のお似合いカップルのイメージが壊された。
お笑いタレント渡部の浮気がバレて報道される。
これが新型コロナ以外の新たなニュースになってしまった。
一番ヒンシュクを買っているのは、その場所のようです。
六本木ヒルズの多目的トイレを見に行く迷惑な暇人がいる日本社会。
二股、三股、四股、五股、・・・・・。
オスの行動か、・・・・・・・・病か。
Que sera sera では済まないでしょう。








  


Posted by 三橋 at 01:49Comments(0)

2020年06月14日

東京アラートの解除はしたが

≪6月12日零時からへの不安≫
新型コロナ感染への自己防衛と言うが。
自給自足をしても現代社会は1人では生活できない。
相互防衛と行政指導しか道はないのではないか。
世捨て人がいることを忘れてはならない。
  


Posted by 三橋 at 12:25Comments(0)

2020年06月12日

どう受け止めるニュースの提言と結論

≪ニュース多発時代≫
あふれるニュース情報量の時代。
一つのニュースを熟考する時間が無くなっている。
「人の噂も七十五日」という諺は過去の話。
騒がず2週間ほどホウカブリをしていれば話題性はどこかに。
こんな社会では自分の感性が希薄になっていくのが恐ろしい。
現実的に情報過多の偏った無関心時代が始まっている。
  


Posted by 三橋 at 11:33Comments(0)

2020年06月08日

東京アラート確認の観光スポットだと

≪空気を読めないかな?≫
レインボーブリッジのイメージをけなさないように。
今、巷はどんな時か分かるでしょう。
アラートでレインボーブリッジに赤燈が点灯。
とても心配なはずが、それを見に展望台に人が密集。
ソーシャルディスタンスを忘れたか。
社会の不幸を喜んだり、楽しんだりする軽薄・野暮な人達に見えてしまうことも。
しっかりした道徳教育が必要に。
街角に二宮金次郎像を建立しよう。

虹色と赤色の印象の違い。
お好きなのはどちらですか。





  


Posted by 三橋 at 21:40Comments(0)

2020年06月06日

お待ちかねの安倍のマスク到着

≪お宝を入手≫
話題をありがとう。
何もお宝のない我が家に後世へ残せるものが?
500年後の火星の人気番組『開運!なんでも鑑定団』が楽しみです。
先ほど届いたので1枚に防腐剤を入れて真空パックして『開かずの金庫』にしまっておきます。
希望評価額の1枚80円(政府注文価格?)が出るか、番組に参加して確認するように子孫に遺言を残します。
1枚は公的な所に出る時、日の丸を入れて使うか北朝鮮のキム主席の妹に送るかを考えます。



  


Posted by 三橋 at 12:40Comments(0)

2020年06月04日

トランプ大統領がシェルター視察・観光

≪大統領がデモ隊から・・・≫
ホワイトハウスにデモ隊が押しかけ大統領がシェルターに避難か。
いや、家族とシェルあ薬ターへ視察に行ったとの反論。
起因は黒人が白人の警官に殺された?
解決が難しい米国の人種差別問題です。
新型コロナ感染から世界の国に問題が噴出傾向。
地球が悲鳴を上げているようにも思えます。
私にとってはホワイトハウスは思い出のある観光地の一つ。
早く平和な観光地に戻って欲しい。


  


Posted by 三橋 at 07:28Comments(0)

2020年06月03日

まずは都道府県内で観光を動かしましょう

≪この機会に≫
コロナ感染問題の収束には至っていないが経済を動かすためにも。
域内制限の下での観光は、きっと幼年期、少年期の思い出がよみがえるでしょう。
また、新しい発見があるかも知れません。
ぜひこの機に小さな旅で、ストレス解消とリフレッシュを。
早くステップ1、ステップ2、ステップ3を気にしない社会に戻ることを願う。
  


Posted by 三橋 at 01:35Comments(0)

2020年05月31日

SNSでの誹謗中傷問題

≪イジメに弱い現代人≫
若き女子プロレスラーが某TV番組に出演。
放映内容からSNSで誹謗中傷が炎上する。
彼女は苦にして自殺と報道されている。
SNS上での無責任な誹謗中傷問題に政府が介入するのか。
昔あったイジメ、今も普通のイジメは存在している。
これに対する対抗策が現代人はとれているだろうか。
それ以上に陰険・陰湿となっている相手の見えないインターネット上のイジメ。
無縁に見えるのはインターネットに関係のない高齢者層でしょうか。
いや、高齢者層もインターネット族に変身中で関係ありです。
現代は便利になった分、知ること・学ぶこと・することが増え面倒に感じてしまう。

  


Posted by 三橋 at 11:59Comments(0)

2020年05月29日

仕入れたマスクが売れなくて困ってる

≪本業を忘れた商売人か≫
マスクとは関係のない業種の店で大量に売られている現実。
不足の時代に裏からの入手で儲けた商売人。
スケベ心?から高額で仕入れたマスクをダンピングしても売れなくて悩む商売人。
異業種企業からマスク製造の参加が増え、輸入品も増加。
一般用マスクはだぶつくでしょう。
自分好みのマスクを選ぶ楽しみが出てきました。
新型コロナ感染問題から日本ではマスクがファッショナブルになりました。
海外ではマスクが認知された様子です。


  


Posted by 三橋 at 23:12Comments(0)

2020年05月29日

TVの番組に飽きが来る

≪今の時期がそうなのか≫
在宅勤務で急にテレビを見る時間が増える。
なんと興味を欠く番組が多いことか。
ニュース、クイズ、お笑い、再放送ドラマ、他。
朝から同じ局で似たような番組を夜まで繰り返す。
これを他局も同様に放映している。
最近は、同じニュースを見るのが苦痛に感じる。
指向をかえた番組の組み立てを求む。
  


Posted by 三橋 at 01:02Comments(0)

2020年05月25日

緊急事態宣言が日本全域解除に

≪新しい生活様式≫
感染問題担当委員会がYESの結論に。
自粛を踏まえ周りを見ながらの生活といことでしょうか。
今後、日本社会がどうなるか気になります。
日本の短所・長所が精査されて、良い形で本来の日本が戻って来て欲しい。
コロナ問題INGの中、生活様式づくりが想像される感染の2波に向けての残され課題か。
まだまだ世界的にはコロナ感染問題は解消されていません。
南半球では冬に向けて今からが流行期かも知れません。
  


Posted by 三橋 at 10:02Comments(0)

2020年05月23日

法律の番人のトップ検事長がチョンボ!

≪ふた昔前の学生の生活費稼ぎ≫
私ではありませんが、収入はパチンコと賭け麻雀という学生猛者がいました。
学生に一般的だった二つの遊びが今回のコロナ感染問題から注目された。
昔、大学近くのパチンコ屋には、学ラン姿が生活費稼ぎ。
昔、大学の最寄り駅の雀荘では、ゼミ仲間が活費稼ぎ。
時代は変わっても、まだやっているんですね。
学生と検事長では社会的地位が雲泥の差です。
当然、人間的には同等です。
私的には、やってしまったなという感がします。
麻雀でいう”チョンボ”ですね。

こんな状況では、カジノという言葉は禁句。残念ですね。


  


Posted by 三橋 at 23:08Comments(0)

2020年05月23日

首都圏にも緊急事態宣言解除か

≪やっと来たか≫
ついに緊急事態宣言の解除が見えた。
来週初めに全国に解除が行き渡る見通しとなる。
泣く人、笑う人、皆に幸せの光が注がれることを祈ります。
新型コロナ感染問題に始まり、いろいろなことがありました。
こんな経験は2度としたくはありません。
しかし、秋口には第2波がやってくるという専門家の意見。

  


Posted by 三橋 at 00:45Comments(0)

2020年05月18日

新型コロナウイルス収束を・・・・・

≪5・14に緊急事態宣言解除≫
安倍首相は39県における緊急事態宣言の解除を発表した。
そして、その翌日からの日本人の行動はどうでしょう。
今日18日月曜日の社会状況から何が見えるか。
ストレス優先と経済活動復活の方向に。
全てが解決されたが如くの人間行動に移行中。
私もその気になって大丈夫かな。
それとも年寄りは完全解除待つべきか。
兎に角、2週目の遠隔講義が始まりました。
  


Posted by 三橋 at 21:28Comments(0)