2018年05月18日

日大アメフト事件は大昔の話と思った

≪最近の大学体育会の現状≫
5月10日に起こった日大と関学大のアメフト試合が社会問題に。
事後の対応の不誠意、不手際が大問題になっている。
先日も、至学館大学レスリング部監督のパワハラが問題になったばかりです。
私の学生時代の体育会系運動部は格闘系に限らず多くの部に天皇と呼ばれる権力者が居た。
その人たちが日本の戦後の大学スポーツを引っ張ってきたのも事実でしょう。
現在、特別な運動部だけでなく多くの体育会運動部で推薦枠ができ民主化が進み、独裁者は減ってきた。
学生上位の時代となった今日でも、選手をダシに学内体育会組織の力をバックに学内勢力を保持する大学理事が日大以外にもいるかも知れません。  


Posted by 三橋 at 22:44Comments(0)

2018年05月18日

パニック障害が観光や留学でも起こる

≪海外に出かける時は注意≫
環境、地域、他が変わると起こる可能性がある。
1%位の確率で起こるとは知りませんでした。
これから引率で海外に行く人は予備知識として覚えておく必要ありです。
パニック障害(パニックしょうがい、英語: Panic disorder ; PD)とは、予期しないパニック発作(Panic attacks, PA)が繰り返し起こっており、1か月以上にわたりパニック発作について心配したり、行動を変えているという特徴を持つ不安障害に分類される精神障害である
症状は各位チェックを。
身近で現実となると気が付くことがあるものです。  


Posted by 三橋 at 21:49Comments(0)

2018年05月04日

世界卓球に興奮

≪頑張れ日本チーム≫
スウェーデンでの日本女子の試合ぶりに興奮します。
2016リオオリンピック以後、日本の卓球は強くなりました。
夕食に何を食べているか分からないほど、テレビ画面に目が行ってしまいます。
終っていないが、北朝鮮・韓国即席合同チームに勝って中国と決勝戦でしょう。
二人の高校生女子選手が輝いています。
日本男子チームの張本少年(中学生14歳)もスゴイ選手ですね。
彼が居なかったら水谷男子チームキャプテンは泣きでしょう。
兎に角、今日の試合が楽しみです。

  


Posted by 三橋 at 20:55Comments(0)