2018年08月18日

家族で日本橋を散策

≪ヤッパリ来てしまう三越≫
湿気が少なく気持のいい日になりました。
楽しいウインドウショッピングと楽しみの食事。
今日はチョット人気のあるソバ屋さんに。
なんと大きいアナゴ、丼ぶりが隠れて見えません。 
ここではソバを食べるべきでしょう。
つかの間の休暇も終わりです。
週末には英国へ戻り学生の欧州旅行のフォローです。
 

  


Posted by 三橋 at 04:26Comments(0)

2018年08月16日

人生には根性の必要性もある

≪強制的から自発的なものに≫
海外でもyou tube、他等で日本の情報を簡単に見ることが出来る時代です。
ずっと不在中気になっている日大アメフト部事件が発端した大学の体育会組織や他のスポーツ組織問題。
何時になったらハッキリするのでしょうか。
既得権やポストにしがみつく権力者・高齢者がいる限り、変革は簡単ではないのか。
人の噂も75日。ほっかぶりテクニックを知っている人が潔しを否定してる悲しい現実。
他の国と違って結論を出せない、ハッキリものを言わない国の将来は如何に。
既に日本の体育およびスポーツ界は外圧的精神論の歪んだ根性というものから欧米型の科学的心理学に基ずく練習生指導へと移行中であることは周知と思われる。
誰もがスポーツ界を素直に愛せる時代が早く来ること願っています。
  


Posted by 三橋 at 10:29Comments(0)

2018年08月15日

ジブリ美術館の観光客

≪宮崎駿は世界的≫
彼のアニメのジブリミュージアムを訪れる観光客は多い。
予約が無ければ入れないという管理された施設です。
むしろ外国からのインターネット申込の方が予約が取りやすいようです。
幸運にも入館できる機会に恵まれました。
テレビでアニメを見ていたので展示を楽しめました。
三鷹駅から巡回バスで10分、施設は思っていたより小さい。
ととろの猫バスと紅の豚が懐かしかった。
 

今日は終戦記念日です。最近の世情が気になります。
過去を振り返り、戦争のない平和な世界を祈ります。


  


Posted by 三橋 at 23:05Comments(0)

2018年08月13日

今年の夏休みは短いです。

≪かけ足休暇≫
夏休みが2ヶ月あった時代から、2週間になり、やっと現職で1ヶ月を取れるようになったのに。
今年の短い夏季休暇に約束の集中講義で岩手県立大の宮古キャンパスへ。
急に決まった英国キャンパスでのCCC担当終了が見えてきました。
確認したかった「たろう観光ホテル」と「田老の堤防」の現状報告。
昼の防災観光、夜の宮古の巷観光へのPRは如何に。
ウニが売りの宮古にウニ不足では観光客泣かせになってしまいます。
【たろう観光ホテルの写真】
状況は南三陸町の防災対策庁舎とたろう観光ホテルは類似、震災遺構のイメージは?
(大変だろうが、震災後の建物の状況保存を提言してきた)

【田老の堤防の工事現場の写真】


  


Posted by 三橋 at 11:15Comments(0)