2009年02月28日

ママからの小包

≪キザでした≫
実家のお袋さん=母ちゃんからの懐かしいものが届きました。
家族はビックリしていました。普通は粉状らしいですが、千葉の実家周辺では固形のものが売っています。
これは僕のスタンダードです。馬鹿にするな京都の田舎者

  


Posted by 三橋 at 13:48Comments(0)

2009年02月28日

道の駅が八百屋?

≪顔が見える農作物≫
道の駅の中で新鮮な農作物が売れれていました。朝は持ち込まれて商品が山積みだそうです。
都会の高級店でやっているようなシステムが大郷町にあり、感銘です。
それは、全ての店内の農作物の商品に生産者が明示紹介されていたからです。
ここのキャッチフレーズを付けるならば、「新鮮と安心」ということでしょう。
ただ、コスト高にならないかと気になりますが、消費者が理解してくれればベーリーグッドです。
スーパーしか行かない私にとっては羨ましい次第です。多分、こういう店が巷では増えているのでしょう。
      


Posted by 三橋 at 00:31Comments(0)