2009年03月16日

刃物には注意してね

≪手入れしていたら≫
ちょっと触れただけで切れてしまいました。芸術品の手入れにも苦労します。
この懐剣は9代前のバアサンが嫁入り時に持ってきたものだと言われていますが。
地方にもあった多くの刀剣は、ほとんど戦時中に供出してしまいました。
子供の頃は、切先を折ってあった日本刀で竹を試し斬りしたことを覚えています。
この頃に刃物の素晴らしさや怖さを、子供同士で遊びながら学んだ気がします。
 
これの刀剣登録はしてあります。写真がそうです。
  


  


Posted by 三橋 at 00:04Comments(0)