2016年12月30日

帰化した教え子が来る

≪日本人に帰化≫
8年前に卒業した中国人教え子の孫君が小生の実家に来家。
錦糸町からは45分位で到着したようだ。
幸い我家は初めての人にも分かりやすい家のようです。
訪問はご無沙汰の挨拶と申請5年で日本国籍取得の報告だった。
ゼミ生時代の彼に、日本が嫌いなら中国へ帰れと私は言っていたらしい。
父親は中国の事業経営者、母親は女医で杭州では裕福な家庭の一人息子。
どうやら起業した事業が軌道に乗り日本が好きになったようです。
奥さんも帰化し、日本人の孫さんファミリイになりました。
今度、家族で来るようにと言っておきました。
それにしても最近は教え子の訪問が増え先生冥利です。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
帰化した教え子が来る
    コメント(0)