2016年12月25日

美術の鑑賞観光

≪三菱一号館美術館≫
東京駅のそばにこんな美術館があったのを知りませんでした。
【本日の催し】
拝啓ルノワール先生 -梅原龍三郎に息づく師の教え-
梅原画伯のパリを中心としての有名画家との人間関係。
お付き合いの美術鑑賞でしたが、気合が入り色々な事を学びました。
また、梅原画伯が家内の母方のおばあさん縁戚とは驚きです。
蔵を捜すと絵の1枚位出てくるかな。その内コッソリ。
鑑賞後に、丸の内ブリックスクエアーでイルミネーションを見ながら寒いテラスで一杯。
丸ビルでクリスマスのディナーをしてから大丸のデパ地下で息子の夜食を買って帰宅。
しかし、息子を過保護に育ててしまい心配です。責任は私ではありませんよ。
本日の経済観念学習として、一杯御馳走になりディナーを御馳走したら大分損した感じです。

丸の内ブリックスクエアー  丸ビルのレストランESSENZA 一押しのカニの一品






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
美術の鑑賞観光
    コメント(0)