2015年08月28日

町中のメディカル観光

≪変な話ですが≫
ここ数年大学の長期休業期間を利用して身体チェックをしています。
したくてしている面としなくてはならない両面がありました。
同じ診察科、また異なる診察科を廻っていると病院・医院周辺の地域環境、医療機関の建物、受付、看護師さん、ドクター、待合室、患者、他の違いに驚きます。
皆さんンも流行っている病院と経営が危ない病院が直感でわかるようになりますよ。
最近は、ドクターが何所の大学の医学部を出ているかは昔ほど重要で無くなっているようです。
天皇陛下の手術をされた先生も良い例と思われます。医学部卒業からのその後・・・・・です。
結構メディカル関係を通して見る町中ウォッチングは面白い発見があります。
病院経営アドバイザーに慣れるかも知れません。
病院に頻繁に出入りしている方は、興味を持って観察して下さい。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
町中のメディカル観光
    コメント(0)