2011年10月09日

お先真っ暗だった1週間

≪手帳を紛失≫
日々の行動が分からずこんなに慌ててしまったことは、久しぶりでした。
また、手帳に書いた自分のスケジュールが日常の行動の全てになっていたとは気付きませんでした。
当たり前と言えば、当たり前。しかし、これがないとどうしようもないということが良く分かりました。
≪1週間後に発見≫
家では東京に忘れてきた、いや新幹線の中だ。半分ボケ扱いされたが、しっかりと思い出せず反論にいたらず。
事務局員が帰仙の翌日に出勤した時の会議中に手帳で予定を確認したのを覚えていたくれました。
これで手帳が大学まで来たことが判明、家での捜索は終了していたので、週末に大学に行き一部地震で崩れたままになっている研究室を期待をもって整理。ガーン!またもや失望のどん底に。諦めたいが諦められず。
丁度1週間後の歯医者帰りにフト覗いた車のトランクのペーパーバックの中に発見。でも、理由はまだ思い出せず!
630円の安い手帳ですが、薄いので使い勝手がとてもグッドです。兎に角、嬉しいデース。
書き込む欄が小さいので小さい字でビッシリ書く為、後で何を書いたか分かりません。笑っちゃいます。
お先真っ暗だった1週間  お先真っ暗だった1週間  



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
お先真っ暗だった1週間
    コメント(0)