2011年05月16日

がんばっぺ東北 in TOKYO

≪学会のテーマ≫
今年度開催される多くの学会・研究会のテーマが震災となっています。
因みに日本観光学会秋季宮城大会は「自然災害と観光」となりました。
東北の現状を首都東京に理解してもらい、そこから発信をしてもらうのが効果的です。
また、この期に我々が体験・学習した地震災害の知識を後世に伝え、残さねばなりません。
先日、明治大学で行われた地方自治経営学会では、被災地の国会・県会・市町村会議員や組長が現状を報告しました。
よくTV・マスコミ等に顔を出す色々な方が参加して、白熱した討論が交わされました。
がんばっぺ東北 in TOKYO





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
がんばっぺ東北 in TOKYO
    コメント(0)