2019年04月19日

佐倉市の運命は如何に

≪政治家の質の劣化≫
特にローカルは政治家の人材不足がはなはだしい。
パートの職探しとあまり変わらない意識での女性立候補が居ると聞く。
そんな女性が市政に参画することは許せないと思う。
また、定年したサラリーマンが年金受給期までアルバイト気分の××議員。
一部でもそんないい加減な気持ちで立候補をして欲しくないと市民として思う。
素人政治家が多く、言うことは殆ど同じでは誰に投票をしたらいいか分かりません。
辞任した桜田前五輪大臣といい勝負でしょう。
試験をして候補者の適性をポイント化して順位づけしたらどうだろう。

  


Posted by 三橋 at 00:20Comments(0)