2010年05月18日

宮崎牛が可愛そう。

≪安い牛肉≫
口蹄病が流行って処分される牛君が気の毒です。
宮崎の和牛肉は、他の地域に比べて安くて美味しかったので、宮崎にいた時に一生分の肉を食べたような気がします。
肉屋さんではステーキの値段表示が、100グラムでいくらかということを知りました。
僕はステーキ1枚の値段と思い、家族の頭分の数の枚数を注文してしまいました。
高いステーキを家に買って帰ったという笑い話がありました。  


Posted by 三橋 at 00:04Comments(0)